【グラブル】最終上限解放:風SSR「メーテラ」の性能・評価

11/12(月)16:45のアップデートで風SSRメーテラの最終上限解放が実装されました。



最終上限解放メーテラ(風属性)

最終上限解放メーテラ(風属性)の性能

レアリティ SSR
属性
タイプ バランス
種族 エルーン
得意武器
◆アビリティ◆
飾り穿ち++(Lv90) 敵に風属性ダメージ/魅了効果(++で命中率UP)
◆エーテリアルシャフト消費:2回発動/++で悩殺付与(悩殺は強力な魅了)
使用間隔:5ターン 効果時間:180秒/1~2ターン
綺羅星++(Lv100) ターゲットに関わらず5回単体ダメージ/敵全体に攻撃DOWN(累積/++で効果量UP)
◆エーテリアルシャフト消費:2回発動/++で自分に80%追撃付与
使用間隔:5ターン 効果時間:180秒/2ターン
隼落とし 敵に風属性ダメージ/スロウ効果
使用間隔:8ターン
◆奥義◆
グリーム・パルパーション(最終) 風属性ダメージ(特大)/自分にエーテリアルシャフトを2つ付与(最大2つ)
◆サポートアビリティ◆
天才肌 弱体状態の敵に対して攻撃UP(別枠15%)
魔導の昂り(Lv95) バトル開始時自分にエーテリアルシャフトを2つ付与/エーテリアルシャフトを消費してアビリティ発動時奥義ゲージ15%UP

最終上限解放メーテラ(風属性)の評価

最終上限解放:「グリーム・パルパーション」に奥義変更
自分にエーテリアルシャフトを2つ付与(最大2つ)

エーテリアルシャフトはアビリティ2回発動に1アビと2アビは特殊な効果も付与するというものです。

Lv90:1アビ「飾り穿ち」強化 使用間隔5ターンに短縮/魅了の命中率UP/エーテルシャフト消費時に悩殺付与
悩殺は1~2ターンとターン制の魅了で行動阻害率は非常に高いようです。(ツイッターの反応からだと100%濃厚?)
ただし、あくまで魅了枠なので魅了無効の敵には効きませんし、特殊行動は防げません。
現状だとゴブロHLのHP25%特殊行動などのCTMAX時に使えるぐらいですね。

Lv95:サポアビ「魔導の昂り」習得
バトル開始時自分にエーテリアルシャフトを2つ付与/エーテリアルシャフトを消費してアビリティ発動時奥義ゲージ15%UP

エーテリアルシャフトが開幕から使えるのは大きいです。
奥義ゲージUPはちょっと微妙ですかね。

Lv100フェイトエピクリア:2アビ「綺羅星」強化
使用間隔5ターンに短縮/攻撃DOWN(累積)の効果量UP/エーテルシャフト消費時に自分に80%追撃付与

80%追撃付与されるのですが、効果時間は2ターンと短いです。
開幕から使えるので短期戦なら良いのですが長期戦だと微妙です。

風はシエテとニオが強く、その関係で種族エルーンに得意武器弓である時点でメーテラは不利です。
残り1枠は水着ジャンヌ、リミリーシャ、風ランスロット、スカーサハといるので現状だとスタメンに入るのは厳しいと思います。
火力以外にも悩殺が強力なので、現状だとあまり活かせませんが、悩殺が活かせる強敵が出てくればあるいはという感じですね。

スポンサーリンク

フォローする