【グラブル】新キャラ:火SSR「サテュロス」の性能・評価・・・耐久寄りのキャラで消去不可の弱体効果にも有効な回復アビ持ち



サテュロス

「サテュロス」の性能

◆奥義◆
フェルトロナン 火属性ダメージ(特大)/自分にトゥインクルを2追加
◆アクションアビリティ◆
アン・トゥールナン 敵全体に火属性ダメージ/攻防DOWN(累積10%/最大30%)
◆トゥインクルを1消費して2回発動
【Lv55でターン短縮】
使用間隔:6ターン
イノセント・ハート 自分のHPを回復(2000)/弱体効果を2ターン短縮(最大短縮して1/消去不可弱体にも有効)
◆トゥインクルを1消費して効果を全体化
【Lv75でターン短縮】
使用間隔:5ターン
アン・ナヴァン 自分にかばう効果
◆トゥインクルを1消費して風属性ダメージ軽減(80%)を追加
使用間隔:6ターン 効果時間:1ターン
◆サポートアビリティ◆
星の踊り子 バトル開始時にトゥインクルを2追加(最大3)
◆敵が特殊技を使用時、ターン中に1回イノセント・ハートが発動/アン・ナヴァンが即時使用可能になる
星トモのキズナ 攻撃開始時、バトルメンバーの種族「星晶獣」の数に応じて以下の効果を順に得る
(風属性ダメージ軽減20%/被ダメージ時の奥義ゲージ上昇量UP/活性効果)

「サテュロス」の評価

回復アビ、かばうなどを持っていて耐久寄りの性能です。
2アビの回復アビは弱体効果を2ターン短縮できるという最近増えてきた消去不可の弱体にも有効です。
サポアビで敵の特殊行動に反応して2アビ発動するのですが、発動ターンも1ターンとしてカウントするかどうかで評価が大きく変わってきます。(例えば発動ターンも1ターンとしてカウントするなら3ターン以内の弱体なら次のターンで効果が切れているので実質弱体無効となります)
バトルメンバーの種族「星晶獣」の数に応じて強力になるサポアビはPT全体ならともかくサテュロスだけに発動するので、被ダメージ時の奥義ゲージ上昇量UP/活性効果を得るためだけにアテナやシヴァを編成する価値があるかというと微妙です。

かばうも全体ではなく普通のかばうで現時点ではあまり使い所がないキャラだと思います。
2アビの回復が特殊なので今後厄介な消去不可の弱体を持つキャラが増えてくれば評価が上がるかもしれません。

スポンサーリンク

フォローする