【グラブル】最終上限解放:火SSR「アオイドス」の性能・評価 奥義で味方全体のテンション2T延長、サポアビで味方全体がテンションに応じて追撃&防御UPなどテンションを軸にして味方全体の攻防強化



最終「アオイドス」

最終「アオイドス」の性能

◆奥義◆
Heavens On Misery(最終上限解放) 火属性ダメージ(特大)/味方全体のテンションを2ターン延長
◆アクションアビリティ◆
Judgment Night++(Lv100強化) 自分のテンションUP(テンション4の時は味方全体のテンションUP)/テンションに応じて自分のダメージ上限UP
使用間隔:7ターン 効果:3ターン
Bloody Garden++(Lv90強化) 自分の連続攻撃UP(敵対心大幅UP削除)/自分のテンションに応じてTA確率UP(テンション4の時TA確定)
使用間隔:10ターン 効果時間:6ターン
Legendary Warriors+ 味方全体のテンションUP
使用間隔:6ターン 効果時間:2ターン
◆サポートアビリティ◆
Killing Wing 味方全体がそれぞれの「テンション」に応じて火属性追撃効果LBサポアビ:バトル開始時に自分の奥義ゲージUP
Absolute Wall(Lv95習得)
テンションに応じて味方全体の防御力UP/テンション4の味方がテンション全て消費して敵からの強化効果消去をガード

◆LB◆

LBサポアビ:通常攻撃時に確率で自分のテンションUP(3T/発動率☆3で5%)

最終「アオイドス」の評価

テンションを軸に味方全体の攻防を強化できるようになります。
奥義で味方全体のテンション2T延長できるようになるのでテンション状態の維持性能も大幅に強化されます。
サポアビのテンションに応じた追撃量や防御UP効果量はまだ不明ですが、硬い相手にはテンション自体のバフも強いので使えるんじゃないかと思います。

スポンサーリンク

フォローする