【グラブル】光有利古戦場用HELL90編成トライアル試行錯誤

いよいよ明日から光有利古戦場が始まるのでHELL90用の編成も幾つか作って試してみました。
レスラーフィリ、剣パベルセルク、杖パウォーロックの3つの編成を作りました。

古戦場HELL90のHPは4000万と思われるので4000万削るまでの時間数とターンで比較しています。



レスラーフェリ

編成と装備


クリスマスマリーかリミヴィーラがいれば味方全体TA確定+ツープラトンで2ターン目に味方全員奥義ゲージ100%になるのでそこからフェリ3アビ「リヒテン」:TA確率100%UP+光属性追撃30%4ターン/奥義ゲージ100%消費+ショート3ターンで6ターン目にフルチェインを打てます。
光クラリスは光属性防御DOWN25%を持っているのとサポアビで別枠攻撃20%付くので入れました。
マグナ装備だとレイジバフを持っているジャンヌ・ダルクの方が良いかもしれません。

トライアル動画(レスラーフェリ)

6ターン目のフルチェインで4000万超えます。
ダメージには余裕があるのである程度ダメージ受けて渾身下がっても大丈夫そうです。
クリスマスマリーやリミヴィーラがいなくてもメカニック全体ポンバからフェリ3アビは使えるんですが、EXアビの枠が1つしかなくミストとクリア両方いれることはできないのでマルチ参戦ならともかくソロには向かないと思います。

剣パベルセルク

編成と装備


私の装備はゼウスですが、剣パベルセルクはマグナ向きの編成ですね。
オメガ剣持ってない場合はコロ剣使う感じになります。
最終ソーンがいればソーン奥義バフ掛かればシュヴァ剣染めマグナでも減衰出せると思います。
剣パの場合は得意武器剣のキャラが多くて編成自由度が高いのもいいですね。

トライアル動画(剣パベルセルク)

4000万ダメージ出すまで8ターン掛かりました。
オメガ剣だけだと連撃が安定しないのが玉に瑕です。

杖パウォーロック

編成と装備


この編成はゼウス専用に近いです。
メインはオメガ杖握ってますが、四天でも良いですね。
フレ石は他の編成と合わせてルシ4凸を使ってますが黄龍杖の属性バフがあるので両面ゼウスの方が多少火力上になると思います。
ジョブでウォーロックを選んだのはブラックヘイズの両面攻防25%DOWNはミゼラブルミストより高い弱体命中率90%あってマスボとLBで1回目なら必中になるのと、チェイサー使って火力水増しできるからです。

トライアル動画(杖パウォーロック)

剣パベルセルクと同じく8ターンで4000万ダメージを超えます。
アビポチが多い分若干ですが剣パベルセルクより時間が掛かってます。

トライアル比較

ターン数 レスラーフェリ 剣パベルセルク 杖パウォーロック
1 11,517,801.00 5,764,658.00 5,201,846.00
2 6,812,642.00 4,923,254.00 3,855,330.00
3 6,344,628.00 8,991,109.00 5,602,372.00
4 6,789,113.00 3,628,251.00 8,481,159.00
5 6,470,670.00 4,147,944.00 5,133,277.00
6 11,162,895.00 3,309,888.00 6,041,819.00
7   4,909,019.00 5,402,076.00
8   10,582,943.00 10,287,608.00
ダメージ合計 49,097,749.00 46,257,066.00 50,005,487.00
戦闘時間 1:21 1:43 1:45

一番良いのはレスラーフェリだったのですが、レスラーフェリは主人公のデバフが安定しない&セルエルとフュンフどちらもいないのでデバフに弱いという弱点があります。
6ターン目のフルチェインで倒せない場合は火力が大幅に下がるので敵次第では使えないと思います。

レスラーフェリが使えない場合は剣パから杖パになりますが、マグナの場合はほぼ剣パ一択だと思います。(メタ弓4凸5本揃えて渾身装備作れる人は杖パもあり)
ゼウスの場合はどちらでもいいのですが、相手の攻撃で渾身維持が難しい場合は杖パの方が良さそうですね。

奥義ゲージ削りをされるとどの編成であっても遅くなってしまうので、テュポーンが奥義ゲージ削りの特殊行動を持ってないことを祈るのみです。

スポンサーリンク

フォローする