【グラブル】ブルースフィア最終上限解放の性能・評価と必要本数

5/21(月)18:55のアップデートで火SSRリミ武器「イクサバ」の最終上限解放が実装されました。 火リミ武器4凸は既存のベネディーアがあまり強くなかった分、イクサバの最終上限解放を心待ちにしていたアグニスマンの方も多かったと思います。



ブルースフィア4凸の性能・評価

ブルースフィア
レアリティ SSR 
属性
武器種
Lv150HP 403
Lv150攻撃力 2780
奥義 水属性ダメージ(特大)
味方全体に幻影効果(1回)
味方全体に再生効果(回復量1500/奥義ターン含め3ターン)
LV120で変化するスキル  霧氷の攻刃III 水属性キャラの攻撃力上昇(大)
※slv15時キャラ攻撃力22%UP
LV150で習得するスキル 渦潮の必殺 水属性キャラの奥義ダメージ(中)/奥義ダメージ上限上昇(中)
※slv15時奥義ダメージ9.5%/奥義ダメージ上限5%

奥義効果は全体幻影と再生で合計4500回復するので渾身が楽になると思います。
セージでなくても大きな回復手段ができるのでマウント不要なバトルならウォーロックでチェイサー付けて火力を上げるのも良いです。

肝心の第2スキル渦潮の必殺は同じ方陣必殺(中)が奥義ダメ/奥義ダメ上限9.5%に比べて奥義ダメ上限だけ4.5%低い5%しかありません。
ヴァルナは両面運用が多いので、両面前提の効果量にしたのかもしれませんね。
方陣と同じなら奥義ダメージは100%、奥義ダメージ上限は30%が上限となります。

ブルースフィア4凸の必要本数

ブルースフィア4凸1本の必殺効果量
  奥義ダメージ 奥義ダメージ上限
両面ヴァルナ 32.3% 17%
片面ヴァルナ 20.9% 11%

両面でも奥義ダメージ上限30%にするには2本必要になります。
片面だと奥義ダメージ上限30%まで3本は入りますが、片面のEX+ワンパンはカツウォヌス4凸使う場合が多く、その場合はそこまでしなくてもカツウォヌス召喚だけで倒せると思います。

ミュルグレスの本数が少なければいいのですが多い人だと5本作っていて、その場合はミュルグレスとの入れ替えになります。
ミュルグレス5本:DA50%/TA50%、4本:DA43.52%/TA43.52%、3本:DA32.64%%/TA32.64%です。
1本入れ替えだとDA・TA6.48%下がる代わりに奥義ダメ32.3%/奥義ダメ上限17%上がるので、1本なら確実に入ります。
2本だと奥義ダメ64.6%%/奥義ダメ上限30%上がりますが、上限で無駄になる部分が出てきますし、DA・TA17.36%も下がってしまうので、短期戦以外だと入らないと思います。

ブルースフィア4凸2本目は短期戦以外だと不要になりそうなので、ブルースフィア4凸は1本作れば充分で、余裕があれば古戦場EX+ワンパンなど短期戦用に2本目作るという感じで良いと思います。