【グラブル】新キャラ:火SSR「アテナ」の性能・評価 得意武器槍に奥義の火属性攻撃バフとリミシヴァと相性が良い

新キャラ火SSRアテナの性能・評価の記事です。



アテナ

アテナの性能

レアリティ SSR
属性
タイプ 防御
種族 星晶獣
得意武器
◆アビリティ◆
神盾アイギス 味方全体の風属性ダメージカット(40%)/被ダメージを風属性に変換/再生効果(400)
【Lv55でターン短縮】
使用間隔:8ターン 効果時間:1ターン/3ターン
テトラドラクマ ターゲットに関わらず5回火属性ダメージ/敵全体に防御DOWN(累積10%/最大40%)/灼熱効果
◆女神の怒りLvに応じて攻撃回数UP(最大10回)
【Lv75でターン短縮】
使用間隔:6ターン 効果時間:180秒
マティティス・グラウクス 敵全体にダブルアタック確率DOWN/暗闇効果/スロウ効果
使用間隔:5ターン 効果時間:180秒
◆奥義◆
ミネルヴァ・スラスト 火属性ダメージ(特大)/味方全体に火属性攻撃UP/ガード効果(4ターン)
◆サポートアビリティ◆
守護の戦女神 敵の攻撃行動のターゲットになった場合女神の怒りLvが1上昇(最大Lv5)/テトラドラクマの攻撃回数+1
◆Lv5の時被ターゲット時にテトラドラクマが自動発動
劫炎の赤槍 灼熱状態の敵に対して奥義性能UP

アテナの評価

1アビ「神盾アイギス」
味方全体の風属性ダメージカット(40%)/被ダメージを風属性に変換/再生効果(400)

カット率はそこまで高くありませんが、被ダメ属性変換を持っていてアルバハやアーカーシャなど有利属性以外の敵と戦う時は心強い防御アビです。

2アビ「テトラドラクマ」
ターゲットに関わらず5回火属性ダメージ/敵全体に防御DOWN(累積10%/最大40%)/灼熱効果

デバフと攻撃を兼ねたアビリティです。

3アビ「マティティス・グラウクス」
敵全体にダブルアタック確率DOWN/暗闇効果/スロウ効果

マリス戦などではスロウが役立ちます。

奥義「ミネルヴァ・スラスト」火属性ダメージ(特大)/味方全体に火属性攻撃UP/ガード効果(4ターン)
奥義に火属性バフ、しかも効果時間が4ターンと長めです。
味方全体ガード効果も良さそうです。

サポアビ「守護の戦女神」
敵の攻撃行動のターゲットになった場合女神の怒りLvが1上昇(最大Lv5)/テトラドラクマの攻撃回数+1
◆Lv5の時被ターゲット時にテトラドラクマが自動発動

女神の怒りLvが最大の5になるとモニカのように被ターゲットで自動発動するようになります。

長期戦になりがちなエンドコンテンツや通常全体攻撃持ち相手だと火力も相当なものになりそうです。

サポアビ「劫炎の赤槍」
灼熱状態の敵に対して奥義性能UP

奥義性能UPということは奥義ダメだけでなく、奥義上限も上がると思われます。

リミシヴァと同じ得意武器槍で奥義に火属性攻撃バフもあって、非常に相性が良いです。
また、防御タイプだけあってアルバハやアーカーシャなどの高難易度バトルでは特に活躍すると思います。

スポンサーリンク

フォローする