装備

【グラブル】ケルベロス・オーダー(通称ケル銃)の必要本数(2018年1月時点) セレマグ、両面ハデス、片面ハデスで計算

2/9から久しぶりにケルフェン討滅戦が開催されるので、オメガやゼノも実装されて環境変わりましたし、ケルフェン武器の必要本数を現在の環境で計算し直してみました。
まずはケルベロス・オーダー(通称ケル銃)の必要本数です。

ケル銃に関しては三手でのDA・TA確保のために入れるのでそこまで大きく変わらないんですがマグナ、両面ハデス、片面ハデスでそれぞれ計算してみました。

ケルベロス・オーダー(通称ケル銃)の必要本数(2018年1月時点)

セレマグ裝備


HP60%時総合攻撃力(有利):1,068,286
DA・TA率:38.4%
HP:2.4%

水着ゾーイ使うことを前提にしているのでHP60%で計算しています。

基本的にセレマグ裝備にケル銃は入りません。
セレマグ裝備もオメガの実装で大分強くなりましたがHPの低さがネックですね。
オルタナ2本入れるとHPは2.4%しか上がらないので古戦場でHELLがきつい場合はオルタナ抜いてセレ爪を増やすことになると思います。

両面ハデス


HP60%時総合攻撃力(有利):1,061,120
DA・TA率:44.88%
HP:54.26%

両面ハデスについてはグラフェスでグラシ4凸4本以上持っている方が意外に少ないことが分かったのとセレマグ<ハデスになるボーダーラインはグラシ3本以上と言われているのでグラシ3本で計算しました。

HP60%時点での攻撃力はセレマグとほぼ同じですが背水は強いのでHPが低いほどセレマグより攻撃力高くなっていきますし、連撃、HP共にセレマグより上です。
HPが大丈夫ならディア弓じゃなくてヘルマニビス入れた方が良いですね。

片面ハデス(オメガなし)


HP60%時総合攻撃力(有利):1,044,877
DA・TA率:43.56%
HP:31.58%

バハは持ってるけどハデスはないという方は片面バハもありだと思います。

攻撃力は若干下がりますがHPがかなり確保できるというのは大きいですね。
なお、麒麟弓のダメージ上限10%を捨てていいなら麒麟弓の代わりにセレ爪入れた方が火力とHPが上がります。

片面ハデス(オメガあり)


HP60%時総合攻撃力(有利):1,047,457
DA・TA率:49.04%
HP:40.58%

片面ハデスの場合はケル銃1本抜いてオメガ入れるのも有りだと思います。
キャラ編成に制限が生じますが、オメガ編成でいけるならこちらの方が攻撃力、連撃、HP全て上になります。

結果まとめ

  • マグナ裝備:ケル銃不要
  • 両面ハデス:ケル銃2本
  • 片面ハデス:ケル銃3本orオメガ使うなら2本

となります。

セレマグの方もバハかハデスを引いた時のためにできればケル銃4凸2本は作っておいた方が良いですが、ケルフェン討滅戦ではフィンブルを集める必要もあるので優先順位は低くなると思います。

-装備

© 2021 tkグランのグラブル攻略日記 Powered by AFFINGER5