【グラブル】マックコラボ第2弾コンプリート報酬スキン「スマイルクルー」のメカニック1アビ演出短縮時間検証 短縮速度は水着<スマイルクルー<壊獣スキン?

マックコラボ第2弾のキャンペーン報酬がやっと配布されました。
コンプリート報酬のスキン「スマイルクルー」は全ジョブで使用可能とメカニックも使えるので早速検証してみました。

1アビの演出時間のカウントは1アビ2アビと使ってアビボタンを押して1アビのボタンが反応(ボタンが暗転)してから2アビの奥義ゲージアップ演出が出るまでの時間で比較しています。
動画編集ソフトでスキンごとに動画をコマ単位で確認して動画を切り取って動画の長さで時間を割り出してます。

アビ演出時間はサーバーの通信状態にある程度影響されるのか計測するたびに同じ計測方法でも時間が違ってくるため、スマイルクルースキンだけでなくスキンなし、水着スキン、壊獣スキン(ボール型)のアビ演出時間も計測しなおしました。

参考記事
【グラブル】流行りのメカニック全体ポンバ スキン変更での1アビ演出時間短縮検証
【グラブル】壊獣スキンのメカニック1アビ演出時間短縮の検証 各壊獣スキンと既存スキンとの比較



メカニック1アビ演出時間比較

スキンなし


5.83秒

グラン&ジータ(水着Ver.)


5.50秒

壊獣スキン(ボール型)


4.87秒

スマイルクルースキン


5.10秒

結果まとめ

スキンなし 5.83秒
グラン&ジータ(水着Ver.) 5.50秒
壊獣スキン(ボール型) 4.87秒
スマイルクルースキン 5.10秒

同じ時間帯に動画取ったのでサーバーの影響による差異は最小限に抑えられているはずです。
スマイルクルースキンのメカニック1アビ演出短縮効果は水着より高く、壊獣スキン(ボール型)より低いという結果になりました。

比較動画(壊獣ボール型と水着)

壊獣とスマイルクルーだとそこまで差はないので、壊獣の見た目がどうしても嫌だという方はスマイルクルーに変えるのは有りだと思います。

スポンサーリンク

フォローする