【グラブル】ルシファーHARD攻略 水属性編 攻略編成紹介

クリア回数はまだ少ないのですが、水は役割自体はそこまでないですし、キャラが揃っていれば動きは難しくないです。

ルシファーHARD行動表



ルシファーHARD攻略(水属性)

々の試練担当は通常は1000万のみになりますが、エウロペ+リリィ+カーオンでパラダイス・ロストも受けられます。
試練以外の役割としてはカトルでグラビティを入れることです。

キャラ編成

この編成が最も安定しますが、リリィやエウロペの代わりに最終ウーノやマキュラ・マリウスでもいけると思います。

武器編成

エウロペ琴2本目はゼノ武器かブレグラ武器と入れ替えた方が良いかもしれません。
ツイッターなどの報告見てるとマグナでもいけるようですが、メインミュルグレス4凸1本だけは用意しておいた方がいいです。

召喚石編成

エウロペいるならカーオンは無凸でも必ず入れた方がいいです。
私は2枚目のカーオン持ってないのですが、2枚目あるならアテナよりも2枚目カーオン入れた方がいいですね。

ルシファーHARD討伐動画(水属性)

あまり火力は出てませんが、危ないところは全くなかったです。

攻略ポイント

たまに野良でカトルグラビを開幕使わない人がいますが(ルシ本体にだけバレクラグラビ)、私は開幕カトルグラビ使って本体と羽両方にグラビ入れた方が良いと思います。
この動画だと他の人が火力高めだったので割りかしすぐに羽50%まで到達しましたが、羽50%までターン数回す場合は羽のCTが3のままだと羽50%までにマルスを受けて本体に羽が付いてしまって試練解除すぐにできなかったり、羽のCTが少ないとパラロス受ける危険が増します。

エウロペ2アビは羽50%から使うのが安定ですが、上手くやればほぼ永続させることができます。(ミュルグレス奥義、リリィ1アビ、カーオン召喚などとファラ組み合わせで100%カット)
動画でも結局堅城バフは討伐まで途切れることはありませんでした。

10%のパラダイス・ロストは全属性カットが適用されるので、ファラ+ミュルグレス奥義orエウロペ2アビ+リリィ1アビで対応可能です。

スポンサーリンク

フォローする